私たちの生活と「食」は切っても切れない関係にあり「食の安全」は、常に守られなければならないものです。私どもは、そんな「食の安全」を守るため常に細心の注意を払い、清潔で安全な工場を目指しています。また、地域の皆様に親しまれる企業になるべく「安全」と「おいしい」をベースに、地域の特性を活かした製品の開発も、次々と行ってまいりたいと思います。
そして、製品を通して地域の皆様の食文化に、かかわることが出来たらと願っています。

代表取締役社長 森下 和幸

経営理念
「優良商品の提供により地域社会に貢献する」 でりか菜は経営理念である「優良商品の提供により地域社会に貢献する」に基づき。広く顧客ニーズに即応し、法的要求事項を遵守し、社会に貢献するために下記の品質方針を定めています。

経営理念
「最高の品質と安全を保障された食品を
  最善のサービスをもってお客様に提供する」
会社概要 社名 株式会社 でりか 菜(さい)
  事業内容 惣菜商品の製造及び販売
  本社・岡山工場 〒702-8051 岡山県岡山市南区築港元町13番21号
TEL 086-264-7211(代表)  FAX 086-264-5124
  倉敷工場 〒710-0016 岡山県倉敷市中庄2239-10
TEL 086-464-5001  FAX 086-464-5003
  設立 昭和47年5月
  資本金 1億円
  決算月 2月(年1回)
  役員
代表取締役社長 
森下 和幸
取締役
赤木 信浩
取締役
小坂 章壽
監査役
加島 誠司
  取引銀行 中国銀行
  社員数 社員 100名 パート社員 1100名
  生産能力 日産 15万食以上
     
     
会社概要 昭和47年5月
株式会社ハピーバラエティ(資本金50万円)を岡山市国富231番地に設立
  昭和49年3月
本店を岡山市岡町13番16号に移転
  平成7年12月 資本金1,000万円に増資
  平成8年12月 商号を株式会社でりか菜に商号変更と同時に惣菜製造業に転換
資本金3,200万円に増資
  平成9年1月 惣菜製品の生産開始(天満屋ストアグループ向け)
資本金1億円に増資
  平成9年12月 (株)ファミリーマートとの取引開始(中国・四国 9県)
  平成13年11月 サークルケイ・ジャパン(株)との取引開始
(岡山・兵庫 2県)
  平成17年4月 岡山大学医学部(積善会)との取引開始
  平成18年4月 サークルKサンクス(株)との取引開始(岡山・広島 2県)
  平成20年4月 旭川荘(トモニー)との取引開始
  平成21年4月 倉敷工場稼動
  平成24年5月 (株)ドトールコーヒー取引開始

本社・岡山工場
本社・岡山工場外観
〒702-8051 岡山県岡山市南区築港元町13番21号
TEL 086-264-7211(代表)FAX 086-264-5124


倉敷工場
倉敷工場外観
〒710-0016 岡山県倉敷市中庄2239-10
TEL 086-464-5001  FAX 086-464-5003

売上高推移
▲ページトップへ戻る